買取を依頼する目安について

凄まじい回数とまではいきませんが、家にあるものをいろいろ買い取ってもらったことがあります。

直接持ち込んで買い取ってもらう分には自身の労力がかかるだけですし、余計なお金は必要ないはずですから今回は置いておきます。

問題は、ネットの買取業者に依頼したり買い取ってもらう場合です。

本やゲームなどでは少量だと、ほぼ間違いなく損をします。

どうしても送料や手数料がかかってくるため、少量なら直接どこかに持ち込んだ方が手数料などを考えた総額でいうと高く買い取ってもらえるかもしれません。

ブランド品や宝飾品などは売ったことがないためわかりませんが、高級の部類のものは損はないでしょう。

私の感覚として、「段ボール一箱」を目安にしています。

よく利用する買取業者は「買取金額が一定以上」で送料負担や手数料負担というところなので、段ボール一箱分いろいろと詰め込んで送れば、まず間違いなく余計な料金は取られずに済みますし、満足ができる利用ができるからです。

少量なら最寄りの店に行くのもいいでしょうし、売る物が段ボール一箱分あればネット利用、もしくは段ボール一箱分溜まるまでは待ってみるというのもいいのではないでしょうか。
ゲオ買取.com | 査定で損をしない売り方を紹介

2015年3月15日 買取を依頼する目安について はコメントを受け付けていません。 未分類